スタッフブログ

腸内細菌が腸活の鍵!

Ailes自由が丘 / ダイエット / 美容 / 自律神経 / 食事

 

腸内細菌の数は約40兆個と言われており、

数100〜数1000種も存在しています。

体の細胞は約37兆個なので、それよりも多いです。

顔や体型が違うように、一人一人家庭環境や生活習慣、食事内容が異なるので、腸内環境も人それぞれ。

それが体質の違いを生むことになります。

成人では40兆個の腸内細菌が存在してしますが、母親のお腹の中にいるときはもちろん無菌状態です。

母親の産道を通り産声を上げた瞬間から、沢山の菌に触れ、母乳や人に触れながら腸内細菌を増やしていきます。

生後9ヶ月までに触れた菌の種類・数で、一生の腸内細菌が決まると言われたおり、アレルギーを起こしにくい体を作る為にはいかに沢山の菌に触れされるかが重要です。

成人になってから腸内細菌を増やすことは難しいですが、腸まで菌を届け腸内環境の改善を目指す事は出来ます。

最近の医学では【バイオジェニックス】言う腸活がおすすめされています。

生きた乳酸菌を取るのではなく、死んだ菌を摂取して腸内に菌を棲みつかせる方法。

死んだ菌=発酵食品 を食べ腸内環境を整えるのです。

例えば、お味噌、納豆、ぬか漬け。

死んだ菌こそが、腸に棲みつき善玉菌を増やすお手伝いをしてくれます!

食事に一品、発酵食品をプラスするだけで

腸に優しく善玉菌を増やしてくれるのでとてもおすすめです。

味噌汁はレトルトでもいいので試してみてください!

ただ、毎日、発酵食品を取るのは難しいと言う方は

発酵されてる酵素ドリンクもおすすめです。

これも発酵食品の1つです。

※ただし、添加物や酵素ドリンク自体の濃度をきにしてみてくださいね。

添加物は腸内環境を悪化させる原因の1つです。

酵素ドリンクは発酵食品の1つですので、手軽に取れる商品の1つかと思います!

私がオススメするのは【ハーブザイム グランプロ119】です!

木樽で発酵させているので、天然酵母が沢山!

そして何と言っても、無添加!無希釈!

とっても濃厚で味は3種類あってどれも美味しいです!

酵素ドリンクや腸内環境でのお悩みもお受け致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい^_^

まとめ

*腸内細菌は生後9ヶ月までに決まる

*腸内環境を改善するには、発酵食品を食べる

(納豆、味噌、ぬか漬け)

*発酵食品を酵素ドリンクとして飲むのもあり

(成分表を見てなるべく添加物が入ってないものを選ぶ)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

健康になりながら美しくありたい女性を応援する「エール自由が丘」

TEL:03-6421-3596

〒152-0035  東京都目黒区自由が丘2-18-17メゾンドコフレ自由が丘1B1F

エール自由が丘のホットペッパービューディーはこちら→https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000348569/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー