スタッフブログ

体によさそうな《酵素ドリンク》、何のために飲んでいますか?

ダイエット / ホームケア / 美容 / 食事 / 駒 ゆかり

お勧め美容アイテム

今日は美容大好きな健康&美意識の高い方が密かに飲んでいる、

エステプロラボさんから販売している《ハーブザイム113グランプロ》についてお話しますね。

 

芸能界でもたくさんの方が飲んでいます。

 

ハーブザイム113って、すごいんですよ。

何がすごいって、たくさん理由があるんですが今日はまず2つだけ。

①お砂糖不使用

②お水不使用(113種類の野菜と果物を自然発酵してつくった濃度の高いドリンク)

これがまずすごいなって思います。

 

113種類の国産のお野菜と果物の“発酵エキス”だけで

ドリンクにしているんですよ?

すごくないですか?笑

 

一般的に出回っている《酵素ドリンク》は、片栗粉でとろみをつけたり、お砂糖やシロップで人工的に(野菜やフルーツのような)甘さを出したり、お水で薄めて安価に仕上げたり、しまいには保存料を使って大量生産をしたり・・・・

こんなものが出回ってしまっているのも現状として否定できず。。。。

(もちろん、良い商品もたくさんありますよ!)

 

そりゃぁ安く大量に販売できるのもうなずける・・・・。

(もちろん、良い商品もたくさんありますよ!!←2回目)

 

ちなみに お砂糖(白砂糖)は消化酵素をフルで使ってしまい、代謝(お肌を綺麗にしたりデトックスしたり、脂肪を燃焼したり)などの阻害をします。

 

これらの“消化酵素”の無駄づかいを一定期間やめ、“代謝酵素”の働きを一定期間フルでさせることを《ファスティング》といいいます。

 

消化酵素と代謝酵素は相互関係にあり、

消化酵素をフルで働かせてしまうと代謝酵素は働けません。

つまり、消化酵素をフルで働かせる(食)習慣が続いていくと

・お肌はボロボロになり

・髪やお肌は乾燥し、ぱさぱさ(カサカサ)になり、痛み、切れ毛が増え、白髪が増えます。

・脂肪はでっぷり蓄えられ、太る。

こんな感じです。

 

消化酵素をたくさん使ってしまう食事の例として

・お砂糖

・脂っこい食事(特に過酸化脂質といわれる古い油や、トランス脂肪酸といわれるマーガリンなど)

・夜20時以降の食事

・添加物

・早食い、よく噛まずに食べる

など。

 

食事の後、《眠くなった》経験はありませんか?

この、《眠たくなる》感覚が“消化酵素の無駄遣い”です!

 

ところが、話を戻すと

本来《使いたくない》消化酵素を使ってしまう“酵素ドリンクと呼ばれるもの”を

せっせせっせと摂取して“ファスティングのようなこと”をしてしまう方が続出してしまっているわけです。

 

もちろん、よいものもたくさんあります!(←3回目)

 

他社さんのことは、正直よくわかりません。

けれど、ハーブザイムが

・お砂糖も

・お水も

一切使わずに国産のお野菜と果物を113種類集めて(8キロ相当!)自然発酵させて飲料にしていることは事実。

これでファスティングなんてしたら、もう・・・・。

体がスッキリ嬉しいことになるのは容易に想像が付きますよね~。

 

あなたは、何のために《酵素ドリンク》を飲んでいるのですか?

私達がハーブザイムを選ぶ理由は“消化活動”の負担をなくし、

デトックスさせたいから♪です☆

 

このハーブザイムを使ってのファスティングって、結果が出るので最高ですよ。

ファスティングが得意なエール自由が丘では、ファスティングの無料カウンセリングもお受付しております。

女性専用サロンで、女性スタッフのみですので

女性の方はお気軽にお問合せしてみてくださいね。

東急東横線 大井町線 自由が丘駅正面口から徒歩5分

ブライダルエステが得意な美肌と美腸づくりのエステサロン

ハイパーナイフを使った痩身とハンドマッサージを得意なAiles(エール)自由が丘

ご予約はホットペッパービューティー、またはお電話03-6421-3596にて。