スタッフブログ

免疫力とビタミンC

後藤

美白で有名なビタミンC!
実は、免疫力と大きな関係があるのはご存知でしたか?

カゼを引いた時に、ビタミンCは体にとってとても大事な働きをしてくれるので、これは正解です!

ビタミンCが不足すると、カゼを引きやすくなったり、長引いたり…と体調を崩す原因にもなるので、ビタミンCをしっかりとって、免疫力アップさせましょう!

《目次》
1 ビタミンCの役割
2 ビタミンCが含まれる食材
3 体で作れないビタミンC

1 ビタミンCの役割

『ビタミンC』は、免疫細胞の働きを強化してくれます!

例えば、細菌やウイルスなどが体に侵入した際、攻撃して体を守ったり、侵入した場合でも一早く攻撃してくれます。

更に、カゼを引いてしまっても少しでも早く治す様に体に働きかけてくれます!

カゼを引きやすい人は、『ビタミンC』の血中濃度が低いとも言われているので、普段から意識して摂取する事がおすすめです。

また、『ビタミンC』は血液中の免疫に関わる白血球やリンパ球には豊富に含まれているので、免疫力アップには欠かせない栄養素です。

カゼ対策に、カゼを引いても早く治るお手伝いをしてくれる『ビタミンC』ですが、体の中で作る事ができないので、積極的に食事から摂取する必要があります!!

2 ビタミンCが含まれる食材

ビタミンCが、多く含まれる食材TOP3

①赤ピーマン

赤ピーマンは緑ピーマンに比べ、『ビタミンC』は2倍以上と言われています!

一般的に『ビタミンC』は、加熱をすると破壊されやすい栄養素ですが、赤ピーマンは加熱調理しても壊れにくいという特徴があります!

ピーマンの肉詰めや野菜炒めなどの調理でも、『ビタミンC』を摂取する事ができます。

②ブロッコリー

保存の仕方や調理の方法で『ビタミンC』の損失は異なります!!

冷蔵保存中も『ビタミンC』量は減少し続けるので、室温保存の場合はさらに減少します。

スーパーなどの売場では温度管理せずに陳列されている場合もありますので、温度管理されている物があれば、そちらの鮮度が良いものを選びましょう!

電子レンジ調理の場合でも、損失がほとんどなく『ビタミンC』を摂取することができるので、洗ったブロッコリーを、お皿に乗せ塩を少々かけた簡単調理がおすすめ!

③レモン

レモンの皮にも栄養がたくさん含まれているので、丸ごと取り入れた方が多くの栄養素を摂取することが出来ます!

レモンのはちみつ漬けや、ドレッシングに使用すると皮ごとでも美味しく食べることができます。
(ドレッシングで使用する際には、凍らせたレモンを、皮ごとすりおろして食べるのも美味しいです。)

しかもレモンは、手軽に使えて長期保存もできるので魅力的な食材です!

3 体で作れないビタミンC

免疫力だけではなく、ストレスや緊張、プレッシャー、不安、睡眠不足を補う為に大量に消費する『ビタミンC』。

不足すると、ウイルスが侵入してきても攻撃できずに、感染してしまうことに…

体内では作る事ができない『ビタミンC』なので、目安としては、野菜と果物を1日400〜800g、または1日5皿以上食べる事が推奨されています。

少なくとも両手1杯の緑黄色野菜と、両手2杯の淡色野菜が必要です!

こんなに食べられない…でも免疫力アップしたい。と言う方は
【ビタミンC プレミアム】がおすすめ!

こちらの【ビタミンC プレミアム】には、1包あたり2,000mgの『ビタミンC』を配合!!

その量はレモン100個分!!!

個包装なので、持ち運びもしやすくお水でさっと飲むだけ!

『ビタミンC』は、体の中に貯めておく事ができず排泄されやすいのも特徴の1つ。

だからこそ、「今日はビタミンCを多めに摂ったから大丈夫」ではなく、毎日の摂取が大切になります。

体に一定の量の『ビタミンC』を入れておく事で、免疫力アップ、カゼを引きにくい体作りができるのです!

更に、ストレスを打ち消す為に必要なホルモン「コルチゾール」の材料にもなります!

『ビタミンC』が不足すると、疲れやすい、めまいがする、集中力がない、楽しみや喜びがないなどのお悩みが。

免疫力アップにも欠かせない『ビタミンC』ですが、ストレスサポートもしてくれるサプリメントです!

お客様からは

「毎日飲むようになってからは、カゼを引かなくなりよく眠れます」
「毎日野菜や果物を食べられないので、コロナ対策と免疫力アップを兼ねて飲んでいます。」

とのお声をいただいております!

ビタミンCで免疫力up &ハイパーナイフで代謝upで最強ボディ!!
最強ボディを手に入れませんか?^_^

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000348569/coupon/CT03/