スタッフブログ

腸を制するものは、美を制する!?

駒 ゆかり

 

こんにちは。

エール自由が丘の駒です。

 

今日は《腸》についてお話をさせていただきますね。

 

まず、腸って皆さんどんなイメージをお持ちですか?

私は、正直ここ最近インナービューティーを勉強し始めてから意識するようになったくらいで、腸は食べたものを消化してくれる!くらいにしか考えていませんでした。

(お恥ずかしい・・・)

 

今日ぜひ考えて頂きたいのが

《腸が疲れている》とか《腸が元気》とか《調子が良い》とか《消化にどれくらい負担がかかっている》とか

意識したことはありますか?ということなんです。笑

 

私自身、正直

《便秘》の問題くらいしか重要視していなかったのですが

腸ってそもそも

【免疫】に大きく関わるんです。

 

腸が元気で、善玉菌がしっかり働いてくれれば【免疫力のある】状態に近づけます。

 

では、

腸を元気にする=善玉菌を増やす

為に、どんなことをしたらいいのか?ですが

 

・良く噛んで食べる

・質の良い睡眠をとる

・ストレスを減らす

・食物繊維をしっかりとる

・消化に負担をかけない

 

などです。

5個目に上げた

《消化に負担をかけない》とは、

・添加物の過剰摂取

・動物性たんぱく質の過剰摂取

・糖質過多

・脂っこいものの摂りすぎ(中でも過酸化脂質といわれる古い油は最悪です!)

・夜寝る直前の遅い食事

などに気をつける、ということです。

 

腸が疲れた状態にあると、

*顔色が悪い

*寝起きが悪い

*疲れが抜けない

*痩せづらい

*集中力がかける

 

など 様々な不調が出やすくなります。

 

不調を解消するのは

善玉菌を増やすこと。

 

善玉菌を増やすために食事中は

①食物繊維をたっぷり摂る

②発酵食品を意識して摂る

③よく噛んで食べる

 

まずは

これらを ぜひ意識してみてくださいね♪

 

「私は善玉菌が多いのか悪玉菌が多いのかわからない!

どうやったらわかるの?」

そんな方は どうしたらいいのか、また明日シェアさせて頂きますね。

 

そして、

【免疫】についても 今日は触れられませんでしたので

また後日書かせていただきます。