スタッフブログ

今日からファスティング始めました。【ファスティングって何?】

駒 ゆかり

こんにちは。

ブライダルエステが得意な美肌と美腸づくりのエステサロン エール自由が丘の駒です。

ハイパーナイフを使った痩身とハンドマッサージを得意としています。

 

今日から年内最後のファスティングをしておりますが

全くもってやる気が出ずにおります。

エステティシャンなのに、困ったものですね。

 

今までにも何度かファスティングにチャレンジしていますが

9月に公認ファスティングカウンセラーの資格を取ったことがきっかけで

9月から月1ペースでファスティングをしています。

 

 

3月までは既にスケジュール張に“ファスティング”

と、一週間のスケジュールをいれてあります。

事前にスケジュールを組まないと、やはりやらないんですよね。

 

ファスティングって、『食べないやつだよね?』と聞かれますが

食べないのではないんです。

つまり、『水だけで過ごす“断食”とは異なる』のです。

 

2日間の準備食期間を経て、3日間専用のドリンクだけで過ごします。

私達の取り扱いさせていただいています“ハーブザイムグランプロ113”という

発酵飲料をひたすら飲みます(笑)

あとは“専用のお水”(ファストプロウォーター)

 

その3日間が終わったら、回復食期間として2日間おかゆから徐々に食べ始めます。

 

この時期に

・お肉

・お魚

などの“動物性たんぱく質”や

・パスタ

・ラーメン

などの糖質&グルテンたっぷりのものを食べたら、

胃腸はビックリ!

大変なことになってしまいます。

 

普段から私たちは、このようなものを当たり前に食べているのに、不思議ですよね。

たった1週間食べないだけで、一気に体が受け付けなくなってしまうんですよ。

 

この1週間で、私達の体は“赤ちゃん”に戻る・・・とでも考えていただくとわかりますでしょうか?

 

私たちは

ようやく“離乳食”を始めた“赤ちゃん”の胃腸になるんですね。

 

赤ちゃんが、いきなりステーキだとかとんかつだとかハンバーグだとか

食べませんよね?笑

 

でも、いつの間にか成長するにつれていろんなものを食べられるようになる。

不思議です。

 

当然、食べるものが増えてくれば、消化できる機能も発達してきます。

そして同時に

車の排気ガスと同じで

“ガソリン”を入れて走れば“排気ガス”が出るの同じで

私達の体も“排気ガス=老廃物”がでるようになります。

 

例えばお肌。

赤ちゃんのお肌って、もちもちでムチムチで、すべすべしていませんか?

赤ちゃんの頃からニキビだ肌荒れだって、ありませんよね?笑

 

これは、お肌が“排泄器官”の一つであるからです。

お肌は“ターンオーバー”する過程で、不要なものを“垢”として捨てていきます。

 

これが正常な状態であればお肌は綺麗だし、

正常にターンオーバーできないほど不摂生をしていたら、“お肌のトラブル”となってでていくんですよ。

 

このトラブルは、“蓄積”されるから表に出てくるんです。

 

この“蓄積された老廃物”を一気に出してくれるのが

《ファスティング》です。

 

理由は《一定期間消化を休ませることができる》から。

 

これは、《消化酵素と代謝酵素》の働きの相互関係によるものなのですが

エンドレスになってしまうので、今日はここまで。

 

また明日続きを書いていきます。

では。