スタッフブログ

どうしても《食べたい欲》が止まらないとき。【チョコレート編】

駒 ゆかり

おはようございます。

東急東横線 大井町線 自由が丘駅正面口から徒歩5分

ブライダルエステが得意な美肌と美腸づくりのエステサロン エール自由が丘の駒です。

ハイパーナイフを使った痩身とハンドマッサージを得意としています。

 

さて、今日は昨日例えに出した《チョコレート》について書いてみようと思います。

 

みなさま、チョコレートはお好きですか?

私は甘いものがだーーーいすきなので チョコはなかなか辞められません。(笑)

チョコって、無性に食べたい時ってありませんか?

 

最近、会員様のお食事サポートカウンセリングでよくお話させて頂くのが

“甘いものを食べたい時に、本当に甘いものが食べたいのか?”ってことなんです。

 

 

私自身もよくあるのですが

甘いものを食べたい時って“たんぱく質不足”って言われたりします。

だから

“痩せたい”というお客様には

そういうときには“お肉を食べて”とお伝えします。

(これは、あくまでもサロンでのカウンセリングのお話ですのでご参考程度に。)

 

まず、確認してほしいのが

①本当に食べたいのか(お腹が空いているのか?)

②本当に食べたいものなのか

③本当にそれじゃなきゃダメなのか

です。

 

例えば“なんか甘いものが欲しい”

こんな時に。

まずは最近の食生活を振り返ってみて頂きたいのです。

 

・ご飯など炭水化物ばかりの食事じゃなかったか

・ラーメンなど一品料理ばかりでなかったか

・バランスは取れていたか

 

ここで確認。

①まず、お腹が空いているのか?自分に問いかけてみてください。

これは“血糖値”にも関わることなので また改めてお話していきます。

お腹が空いていないのに、“ただなんとなく食べたいだけ”ということはよくありますからね。

 

次に

②本当に甘いものを食べたいのか?です。

なんとなく甘いものを食べたいな~ってことは【たんぱく質の量は足りていたか】をまず確認することです。

たんぱく質の量については

http://www.ailes-0514.jp/koma/1153/

先日の記事でもアップしていますので ぜひ読んでみてくださいね。

 

ちなみに、チョコレートを欲する時は“マグネシウム不足”とも言われます。

マグネシウムとは・・・

・海藻

・ナッツ

などでも補えますね。

 

というと

③の答えは、①②を考えたうえで“本当に甘いものやチョコを食べたいのか”を自分に問うとダイエットや綺麗になることに近道になるかもしれませんね。

 

“食べたい欲”の時に

無駄な糖質摂取は【消化酵素の無駄遣い】になるんですよ。

だったら【たんぱく質】を摂ってあげたほうが体は喜びます。

 

太るから焼肉行かないでね~、よりも。

甘いもの食べるなら、焼肉のほうが良いんじゃない?といった方が

ポジティブに継続しやすいかもしれませんね。

 

あくまでも、食べすぎは太りますが。

ご参考までに。