スタッフブログ

セロトニンを増やす方法は?《トリプトファン》

駒 ゆかり

こんにちは。

東急東横線 大井町線 自由が丘駅正面口から徒歩5分

ブライダルエステが得意な美肌と美腸づくりのエステサロン エール自由が丘の駒です。

ハイパーナイフを使った痩身とハンドマッサージを得意としています。

 

昨日セロトニンの分泌の大切さをお伝えいたしました。

セロトニンは

食欲や感情を左右しますから

“なんかイライラしてむしゃくしゃして食べてしまう!”なんて方は

セロトニンの分泌が不足しているのかも知れません。

 

実はホルモンは“脳が指令して運搬されるもの”と長年教わってきた私としては目から鱗。

今は【セロトニンは90%腸で作られる】という事実!

つまり、小腸の働きがうまくいっていないとセロトニンは分泌されないのです。

 

ファスティングが流行るように、

今は腸が汚れやすい食べ物と生活習慣で溢れています。

 

つまり、腸を汚さない(消化に負担をかけない)生活を送ることをすると

セロトニンは分泌しやすくなります。

 

例えば・・・

・寝る直前に暴飲暴食をしない

・寝る3時間前までに消化のよい夕飯を済ませておく。

・発酵食品をしっかり摂る

・早寝早起き

・規則正しい生活

・朝日を浴びる

・軽い運動

・良く噛んで食べる

・トリプトファンを多く含むものを摂る

などです。

最後のトリプトファンとは、

セロトニンを生成するのに材料となるのが“トリプトファン”です。

必須アミノ酸の一つです。

アミノ酸は体内で合成ができませんので 食事から摂ることが必要になります。

 

例えば

納豆、ご飯、お肉類やお魚類、チーズ、卵などに多く含まれています。

ただし、動物性たんぱく質や乳製品は腸に負担がかかるので少し注意したいのも本音です。

 

個人的には納豆がスーパーフードなので毎日一パックは食べたいところですね。

先日記事にもアップしました“甘酒”も米麹由来のものはトリプトファンを含む究極の発酵飲料といえます。

(ただし、糖質は多いのでお猪口一杯~コップ一杯で十分です)

 

良く噛んで食事を楽しみながらトリプトファンの多いお食事を“美味しいなぁ~”と味わって召し上がっていただくと

セロトニンの分泌に繋がるかもしれませんね。

 

ちなみに

トリプトファンは

日中は脳内でセロトニンとして変化しますが

夜は メラトニンとして変化します。

メラトニンとは睡眠を促すホルモン。

つまり、トリプトファンが不足すると

幸せホルモンが不足するだけでなく 睡眠障害にも繋がるんですね。

いずれにせよ 幸福度は下がってしまいますから

トリプトファンの重要性は意識しておきたいところです。

 

~自由が丘から徒歩5分の女性専用痩身&体質改善エステ エール自由が丘~