スタッフブログ

アイスを買うときに、必ず見てほしいこと。

駒 ゆかり

こんにちは。

東急東横線 大井町線 自由が丘駅正面口から徒歩5分

ブライダルエステが得意な美肌と美腸づくりのエステサロン エール自由が丘の駒です。

ハイパーナイフを使った痩身とハンドマッサージを得意としています。

 

今朝 インスタグラム @yukarikoma

でアップした内容を今日はブログにしますね。

 

私のだーいすきな

《アイスクリーム》について。

 

みなさん、アイスはどれも一緒でしょ?って思われていませんか?

 

アイスって 種類がありまして

・アイスクリーム

・アイスミルク

・ラクトアイス

・氷菓

と大まかに4種に分けられています。

 

これらは

《乳脂肪分》と《乳固形物》の違いで分類されます。

・乳固形物とは乳成分の水分を除いた成分のこと。

・乳脂肪分は乳固形物↑に含まれる脂肪のこと。

なのです。

 

このことを踏まえた上で…

●アイスクリーム⇨乳固形物が15%以上(うち乳脂肪分は8%以上)

●アイスミルク⇨乳固形物が10%以上(うち乳脂肪分は3%以上)

●ラクトアイス⇨乳固形物が3%以上

●氷菓⇨上記以外

と定義されています。

 

http://Instagram.com/yukarikoma

Instagram↑にも書きました。

 

ちなみに 我が家は基本的にはハーゲンダッツを購入します。

ハーゲンダッツは 裏切りません。笑

あんなに色んなフレーバーが楽しめるのに、アイスクリームですから。笑

 

ラクトアイスは植物油脂もたっぷり入っていて、添加物の塊といっても過言ではありません。

乳製品風のもので、ミルクの風味を作っているわけですから。

ぜひ 成分表示をご覧になってみて頂きたいです。

 

ちなみに 自由が丘正面口駅前にある セブンイレブンは アイスクリーム率が高かったですよ。笑

品揃えがよく、おススメです^_^

 

そして最後に。

アイスを辞めたいのに辞められない方へ。

 

アイスを常温に戻して召し上がっていただいたことはありますか?

…………

想像してみてください。

はい、

お砂糖の塊です。笑

 

甘くて食べられないー、なんて声が聞こえてきそうですが

それだけ砂糖の塊で添加物だらけのものを 味を濃くして食べている、かもしれませんね。

ご参考までに。