スタッフブログ

白髪を侮ってはいけない?!《頭皮ケア、していますか?》

駒 ゆかり

おはようございます。

東急東横線 大井町線 自由が丘駅正面口から徒歩5分

ブライダルエステが得意な美肌と美腸づくりのエステサロン エール自由が丘の駒です。

ハイパーナイフを使った痩身とハンドマッサージを得意としています。

 

今日は女性なら意識してしまう、“美髪”でいるためのアドバイスを少しだけ。

 

皆様、美髪のためのケアはどんなことをされていますでしょうか?

美髪を保つためには・・・

・良質な蛋白質

・良質なミネラル

・体温、循環のよさ

が大切です。

 

髪の毛は、爪などと一緒で《ケラチン蛋白質》でできていますから、

たんぱく質なのです。

 

ただし・・・

髪や皮膚に使われる“たんぱく質”は『緊急性』が低いので、まわってくるたんぱく質は遅いんですね。

つまり、内臓や粘膜、ホルモンなどの“人が生きていくうえで必要な”たんぱく質だけで使われてしまったら、髪の毛や爪、皮膚にまでまわってこないということ。

たんぱく質は体重と=1グラムになりますから

体重50キロの方なら50グラム

60キロの方なら60グラムを意識して摂ってみてください。

 

そしてもう一つ。

良質なミネラルを摂る、ということは

“ケイ素”がおすすめ。

ケイ素は美髪に必須です。

 

なぜなら、良質なたんぱく質を接着させる役割をしてくれたり、つやを出してくれたり“美のミネラル”といわれるくらい必須のミネラルだからです。

 

そして最後に体温。

体温や代謝が低いと、

せっかく摂取した栄養が回らず 吸収されません。

36.5度で 正常に体が働く、と言われているくらい 体温はとても大切です。

 

そのために、昨日まで掲載を続けました

《身体を温める食材》を日頃から意識して摂取し、日々の入浴と定期的なハイパーナイフで 温活を意識して頂きたいですね。

 

今日はヘアケアのお話しでしたので

《頭皮の硬さと血行不良は禁物》です。

・パソコンやスマホの使いすぎ

・考え事やストレス

には注意です。

頭皮が硬くなって血行不良を起こすことによって、

抜け毛や頭皮の赤み、白髪の原因につながります。

 

ヘッドマッサージや体全体のストレッチ、軽い運動を心がけ、血行促進をして頂きたいです。

 

そして、しつこいですが

髪には《黒ごま》と。笑

私のヘッドスパの先生がおっしゃっていましたから(笑)黒ごまを意識して摂りましょう♪

 

キクラゲなどの黒い食材でもいい、と

教えてくださいましたよ〜。

 

白髪の原因はいくつかあると思いますが

上記の血行不良も一つの原因。

そのほかには

・誰しも起こる老化だけでなく

・酵素不足

が挙げられます。

⇨消化不足により、代謝酵素が使われなくなり 白髪が増える

ことが原因です。

 

この場合は《ファスティング》がおススメ。

過去ブログもご参考ください♪

http://www.ailes-0514.jp/koma/1216/