スタッフブログ

玄米の食べ方ってこれでいいの?

駒 ゆかり

玄米はビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含んでいて、健康や美容にとっても良いと言われています!

 

☆玄米の栄養素とは?☆

玄米には、タンパク質、糖質、カリウム、ビタミン(B1、B2、E)、
食物繊維などの栄養がたっぷり。

しかも、ビタミンB1は白米の約5倍、食物繊維は約6倍、カルシウムは約2倍、ビタミンB2は約2倍も含みます!

 

☆玄米の効果は?☆

玄米は、美肌やダイエットデトックス効果などもあると言われています。

玄米を食べることでもたらされる美肌効果は、◇美白
◇むくみの解消
◇老化防止
◇ダイエット
など様々な効果が期待できます(^^)

 

☆玄米は毒!?☆

玄米そのものは毒ではありませんが、発芽させてない玄米は毒にもなります。
発芽抑制因子の「アブシジン酸」が、体内の大切なミトコンドリアを傷つけてしまうのです。
このミトコンドリアは、代謝アップやエネルギー生成など、重要な役割をしています!

ミトコンドリアを傷つけてしまうと、
◇低体温
◇免疫力がさがる
◇癌になりやすい
◇痩せにくい
と言った事が起きやすくなります。

 

☆玄米の炊き方☆

しっかり長時間浸水させて発芽させれば、玄米の毒性(アブシジン酸)を簡単に抜くことが出来ます。
何回か玄米を洗った後に
◇夏場は12-24h
◇冬場は24-36h
を目安にして、十分に浸水させてくださいね!

浸水後、玄米を研いで白米と同様のお水で炊いてくださいね!

エール自由が丘がオススメしている
『酵素栄養学』からご紹介いたしました!
いつも食べている食事で、痩せにくい体を作っているかも?!

体質改善して痩せやすい体を一緒に作りませんか??^_^

 

まとめ
☆玄米は白米より沢山の栄養が沢山入っている!
☆美肌、ダイエット、デトックス効果がある!
☆ 夏場は12-24h、冬場は24-36h浸水させる事が重要!